ブログ

もうあなたはつまづかない! シンプルで機能的な”上吊引戸”

こんばんは!
施工管理担当の西本進之助です(^_^)
今回は、“上吊引戸”についてお話します!
家に引戸があって、
「たまに敷居につまづく!!」
「敷居があって掃除がしにくい。。。」
なんて思ったことはありませんか?
そんな悩みを解消してくれるのが、
今回ご紹介する“上吊引戸”です!!
バリアフリーな空間を作る事ができます。

上吊引戸のメリット

  メリット1 開閉がスムーズ!
上吊引戸は、鴨居や天井に取付したレールの中を、
滑車が走って開閉します。
この滑車が軽い力で動くので、
建具の重量にもよりますが、
スルスルと動いてくれます(^_^)
閉まる時と開く時の、
最後の5センチくらいで、
ソフトクローズ機能をつけるオプションもあります!
過去のブログに動画もあります。
スムーズな上に、ゆっくり閉まってくれるので、
快適ですね!!
メリット2 床に何もない!?
上で吊っているため、敷居が必要ありません。
冒頭で書いたお悩みは、
上吊引戸を使うことで解消できます!
この引違戸をあけると・・・
床はこんな風に何もありません。
こちらは押入れですが、
物の出し入れも楽ちんですよね!(^^)!

オーダーメイドだからこそできるこだわりの建具づくり

しかしながら、
デメリット?が無いわけではありません。。。
上吊引戸の場合、
建具の上にも下にも、
1センチ弱の隙間が必要です。
音漏れや、部屋間の空気の流れを気にされる方は、
下荷重の引戸の方が良いかもしれません。
このように、
Aさんには最適な仕様でも、
Bさんにとっては不便な点があることもありますよね。
日々、ご要望を頂き、
考えて工夫して現場に納めているからこそ、
いろんな視点からお悩みにも対応できます(^_^)
困った時は弊社にご相談頂ければと思います!
“困った時のバンクラさん”
と言って頂けるよう、
万全の体制でお待ちしております!!